白だしのおすすめ14選!有機や減塩タイプも

白だしのおすすめ14選!有機や減塩タイプも

白だしは白つゆとも呼ばれ、手軽にだしの旨味を料理に加えることができる万能調味料です。かつお節や昆布からだしを取る手間を省くことができ、みそ汁のだし汁代わりに使用したり、卵焼きや茶碗蒸しの味付けに便利です。醤油やめんつゆで有名なミツカン、ヤマキ、フンドーキンといった各メーカーから市販されています。原料となる醤油の種類も、薄口醤油や白醤油など様々で、有機醤油を使用しているものであれば、無添加のため安心して料理に加えることができます。今回は、白だしの選び方やおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

白だしを使うメリット

だしを取る手間が省ける

だしを取る手間が省ける

料理の手間が省けることは、白だしを使う大きなメリットです。かつお節や昆布、椎茸などからだしを取ろうとすると、手間だけでなく時間もかかってしまいます。白だしであれば、そういった手間を省略し、自宅で簡単にだしの旨味を味わうことができます。また、自分でつくっただし汁は消費期限が短く、早めに使い切ってしまう必要がありますが、白だしであればある程度保存が効くこともメリットの1つです。

簡単においしく味付けできる

簡単においしく味付けできる

白だしを使えば、料亭のようなおいしい味付けが簡単にできます。白だしはもともと、和食をより簡単に、均一の味付けでつくりたいという料理人の声によって生まれたものです。かつお節や昆布からだしを取る必要がないため、料理初心者でも簡単にだしの旨味を料理に加えることができます。粉末タイプの白だしもありますが、液体タイプであればお湯に溶かす必要がなく、水で薄めるだけで簡単に使用できるのも嬉しい点です。

料理の色を損なわない

料理の色を損なわない

白だしの原料となる薄口醤油や白醤油は元々の色味が薄いため、白だし自体も色味が薄く、透明感があるのが特徴です。煮物などの味付けに醤油やめんつゆを使用すると、濃い色味が食材にも移ってしまい、茶色っぽい仕上がりになってしまいます。しかし白だしを使用することで、食材の鮮やかな色味をそのまま活かした料理に仕上げることができます。食材の色味が鮮やかな料理は見た目が美しく、食欲もそそられるため、料理の見た目にこだわりたい方におすすめです。

白だしの選び方

だしの素材で選ぶ

だしの素材で選ぶ

白だしは、主原料となる素材によって風味が異なります。定番のかつお節や昆布、椎茸を使用したものは、どんな料理にも合うため汎用性が高いです。西日本で伝統的な、トビウオを乾燥させた「あごだし」を使用したものも多く販売されています。珍しいものであれば、牡蠣やフグのだしを使用したものもあり、家庭ではなかなか再現できない深い味わいを楽しむことができます。鶏だしを使用しているものは、鍋料理や炊き込みご飯、洋食などの味付けにも応用できます。また、素材にこだわっている白だしも多くあり、国内産の天然素材を使用しているものは、優しく上品な味わいに仕上がるためおすすめです。

タイプで選ぶ

初心者も使いやすい液体タイプ

一般的に出回っている白だしは、瓶やボトルに入った液体タイプのものが多いです。醤油のように直接料理にかけることができたり、薄めてめんつゆをつくることができたりと、使い勝手が良いというメリットがあります。1回あたりの量の調整もしやすいため、料理初心者には液体タイプがおすすめです。注意する点として、個包装の粉末タイプに比べて保存期間が短いことが挙げられます。

使用用途が広い粉末タイプ

粉末タイプの白だしは個包装されているものもあり、液体タイプよりも長く保存できることがメリットです。また、液体タイプよりも使用用途が多く、つくれる料理のレパートリーが広いことも特徴です。冷奴やラーメンなどのトッピングに使用すれば、手軽に旨味を引き立たせられます。食材に混ぜ込んで使用することもでき、おにぎりや和風ハンバーグの隠し味に使うことで、味に深みを出すことが可能です。

使用されている醤油で選ぶ

塩気の強い薄口醤油

塩気の強い薄口醤油

関西で多く使われている薄口醤油は、京料理にも使用されており、上品な味わいが特徴です。そんな薄口醤油を使用した白だしは、塩気がしっかりとしており、塩分濃度も高めの傾向があります。薄口だからとついつい多く入れてしまいがちですが、少量でもしっかりと味付けができるため、味見をしながら塩気の確認を行ってください。

素材を引き立たせる白醤油

素材を引き立たせる白醤油

薄口醤油を使用した白だしに並んで主流なのが、白醤油を使用した白だしです。薄口醤油に比べて、甘味や独特の香りが強い特徴があります。その一方で、醤油の中では最も淡い色合いのため、素材の色味を引き出せるというメリットもあります。また、多くの醤油は大豆と小麦を半分ずつ使用していますが、白醤油は小麦の割合が9割と高いことも特徴的です。白醤油を生産しているメーカーは少ないため、白醤油を使用した白だしの価格は高価な傾向があります。

安心な有機醤油

有機醤油とは、農薬や化学肥料を使わずに育った大豆と小麦を原料とした醤油のことです。製造工程の中で厳しい検査基準が設けられており、有機JAS認証を受けた醤油だけが、有機醤油という名前を冠することができます。有機醤油を使用した白だしは、添加物も含まれていないため、安心して料理に使うことができます。小さい子どもやお年寄りに食べさせる料理をつくる上で、余計な添加物は使用したくないという方は、有機醤油の白だしを選びましょう。

健康志向の方は減塩タイプも

白だしは、醤油やめんつゆに比べて色が薄いため、ついつい多く入れてしまいがちです。しかし、実際の塩分濃度は醤油よりも少し低い程度なので、使いすぎには注意する必要があります。中には塩分を抑えた減塩タイプのものも販売されているので、健康を意識して塩分を控えている方にはおすすめです。また塩分だけでなく、保存料や着色料などの食品添加物が気になる方は、無添加の素材を使用したものを選びましょう。無添加の白だしは、通常よりも保存が効かないことが多いため、早めに使い切るように注意してください。

白だしのおすすめ14選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値410円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値383円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値569円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値538円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値980円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値538円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値398円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値913円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

楽天市場最安値360円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値346円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,610円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値433円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,450円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

最安値486円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

白だしのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー