バーベルのおすすめ8選!グリップが持ちやすいEZバーも

バーベルのおすすめ8選!グリップが持ちやすいEZバーも

バーベルは、ベンチプレスやデッドリフトなどに用いるトレーニンググッズです。バーベルシャフトの太さには、初心者の方でも持ちやすい28mmと、オリンピックシャフトと呼ばれる50mmなどがあります。シャフトとプレートがセットになった商品も販売されており、自宅で使う場合は、床を傷つけないポリエチレン素材のプレートがおすすめです。今回はバーベルの選び方と、おすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

バーベルとダンベルの違い

バーベルとダンベルの違い

出典:Amazon.co.jp

バーベルとダンベルの共通点はシャフト、スリーブ、ウェイトの3点で構成されていることです。ダンベルはバーベルよりもシャフトの長さが短いため、片手で持って筋トレをおこないます。両手で持ち上げるバーベルよりも体の自由がきくため、様々なトレーニング方法を実践することが可能です。一方、ダンベルが扱える重さは45kgまでですが、バーベルの場合、100kg以上の重さでトレーニングができるため、高負荷のトレーニングに向いています。

バーベルの選び方

ベンチプレスには長めの180〜200cmがおすすめ

ベンチプレスには長めの180〜200cmがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

バーベルの持ち手部分であるシャフトの長さには、120cm、160cm、180cm、200cmなどの種類があります。鍛えたい部位によって適切なグリップ幅が異なるため、鍛え方にあわせて選びましょう。大胸筋を鍛えるノーマルグリップや、上腕三頭筋に負荷を与えるナローグリップの場合は、120cmや160cmのシャフトで十分に鍛えられます。バーベルトレーニングの代表的な種目の、ベンチプレス、デッドリフト、スクワットを行う場合は、180cmや200cmのシャフトがおすすめです。

シャフトの太さで選ぶ

初心者には持ちやすくて軽い28mm

初心者には持ちやすくて軽い28mm

出典:Amazon.co.jp

太さが28mmのシャフトを使ったバーベルはレギュラーシャフトと呼ばれ、持ちやすく軽いのが特徴です。色々な種類の商品が販売されており、ほかのタイプよりも安価で手に入ります。また、プレート可変式のダンベルを持っている場合は、同じプレートを使いまわすことも可能です。初心者の方や力に自信がない方は、比較的扱いやすい28mmのシャフトを選びましょう。

本格的なトレーニングには丈夫な50mm

本格的なトレーニングには丈夫な50mm

出典:Amazon.co.jp

太さが50mmのシャフトを使ったバーベルは、一般的にジムで使われているタイプです。ウェイトリフティング競技やパワーリフティング競技に使用されていたことから、オリンピックシャフトと呼ばれています。強度が高く、重いプレートを装着でき、より負荷のかかるトレーニングが可能です。オリンピックシャフトはスリーブが回転し、スムーズにバーベルを持ち上げることができるので、手首を痛めにくくなっています。ただし、シャフトだけで20kgほどの重さがあるので、初心者の方はセイフティーラックを使用するなど、注意して扱いましょう。

自宅には柔らかい素材のプレートがおすすめ

自宅には柔らかい素材のプレートがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

バーベルのプレートの素材には、ジムで使われている鉄製のアイアンタイプや、ゴム素材のラバータイプ、ポリエチレン製などがあります。アイアンタイプは、本格的なトレーニングにおすすめで、比較的安価で手に入ります。ただし、重量があるので、万が一落としてしまうと、床が傷ついたり凹んでしまう可能性があります。アイアンタイプを使う場合は、衝撃吸収マットなどを床に引いておきましょう。自宅で使う場合には、床を傷つけないポリエチレン素材や、ラバー付きのプレートが向いています。

鍛える部位にあわせてシャフトの形状を選ぶ

鍛える部位にあわせてシャフトの形状を選ぶ

出典:Amazon.co.jp

バーベルのシャフトの形状は、まっすぐに伸びているストレートタイプと、波打った形のEZバータイプ、シャフトを縦に握れるトライセプスバータイプの3種類があります。ストレートタイプは、安定感と強度が高く、高重量のプレートにも耐えることができます。幅広いトレーニングに対応しているので、身体全体を鍛えたい方におすすめです。EZバーとトライセプスバーは、持ちやすく、手首のケガや負担を軽減することができます。どちらも安全性が高く、部分的な筋肉のトレーニングに向いています。上腕二頭筋を鍛えたい方はEZバー、上腕三頭筋を鍛えたい方はトライセプスバーを選びましょう。

トレーニングレベルに合うプレートの重さを選ぶ

トレーニングレベルに合うプレートの重さを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

バーベルのプレートは、1.25kgや25kgなど、幅広い重量があります。シャフト自体もレギュラーシャフトで10kg、オリンピックシャフトで20kgの重さがあるので、初心者の方は重さに慣れてからプレートを装着しましょう。また、中には1kgに満たないプレートも販売されています。トレーニングを重ねるたびに重いものを扱えるようになるので、段階的にプレートの重さを追加していくのがおすすめです。

深いカットのローレットはグリップしやすい

深いカットのローレットはグリップしやすい

出典:Amazon.co.jp

バーベルのローレットとは、シャフトのグリップ部分のことです。握りやすくするために、表面に細かくギザギザとしたカットが施されているのが特徴です。皮膚に優しい丸みを帯びたものや、滑りにくい台形、ピラミット型など、商品によってカットの仕方が異なります。高重量のトレーニングを行う方には、カットが深く刻み込まれたものがおすすめです。また、ローレットの位置がグリップ幅に合っているかもチェックしましょう。

【シャフト・プレートセット】バーベルのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

すぐに使えるシャフトとプレートのセット

オリンピックシャフトとプレートがセットになった商品です。ローレットには、握りやすいように滑り止め加工が施されています。1.25kgから20kgまで、幅広いプレートがセットで付いており、徐々に負荷をかけていくことが可能です。プレートにはラバーが付いていので、自宅の床を傷めにくいです。使用後はシャフトとプレートを一緒に収納できるラックも付属されています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

すぐに使えるシャフトとプレートのセット

オリンピックシャフトとプレートがセットになった商品です。ローレットには、握りやすいように滑り止め加工が施されています。1.25kgから20kgまで、幅広いプレートがセットで付いており、徐々に負荷をかけていくことが可能です。プレートにはラバーが付いていので、自宅の床を傷めにくいです。使用後はシャフトとプレートを一緒に収納できるラックも付属されています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

高重量のトレーニングにも挑戦できる

アームカール用のオリンピックシャフトとプレートがセットになった商品です。手首や肘を痛めにくいEZバーとトライセプスバーが付いているので、上腕二頭筋や三頭筋を効果的に鍛えることができます。幅広い重量に設定されたプレートには、安全性の高いラバーがコーティングされています。部分的な筋肉を鍛えたい方や、高重量なトレーニングにおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

高重量のトレーニングにも挑戦できる

アームカール用のオリンピックシャフトとプレートがセットになった商品です。手首や肘を痛めにくいEZバーとトライセプスバーが付いているので、上腕二頭筋や三頭筋を効果的に鍛えることができます。幅広い重量に設定されたプレートには、安全性の高いラバーがコーティングされています。部分的な筋肉を鍛えたい方や、高重量なトレーニングにおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

手首に負荷がかかりにくいEZバーもセット

EZバータイプのシャフトとプレートがセットになった商品です。プレートの落下を防ぐバーベルカラーも付属しています。シャフトがスクワットやベンチプレスに適した長さなので、大腿四頭筋や大胸筋などを効果的に鍛えることができます。形状は波打ちが強いEZバータイプで、ローレットには持ちやすいように滑り止め加工が施されています。プレートもラバー付きなので、安全に使用することができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

手首に負荷がかかりにくいEZバーもセット

EZバータイプのシャフトとプレートがセットになった商品です。プレートの落下を防ぐバーベルカラーも付属しています。シャフトがスクワットやベンチプレスに適した長さなので、大腿四頭筋や大胸筋などを効果的に鍛えることができます。形状は波打ちが強いEZバータイプで、ローレットには持ちやすいように滑り止め加工が施されています。プレートもラバー付きなので、安全に使用することができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

色々な使い方ができるから宅トレに役立つ

バーベルとしても使える2wayタイプのダンベルセットです。可変式のダンベルが2つセットになっているので、ジョインシャフトで連結すればバーベルに変更できます。ダンベルとプレートはポリエチレン製なので、落下しても床を傷めにくいです。シャフトはポリエチレンで、冬場も手が冷えにくく、しっかりと握ることができます。重さを調整することで初心者から上級者まで、様々なトレーニングか可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

色々な使い方ができるから宅トレに役立つ

バーベルとしても使える2wayタイプのダンベルセットです。可変式のダンベルが2つセットになっているので、ジョインシャフトで連結すればバーベルに変更できます。ダンベルとプレートはポリエチレン製なので、落下しても床を傷めにくいです。シャフトはポリエチレンで、冬場も手が冷えにくく、しっかりと握ることができます。重さを調整することで初心者から上級者まで、様々なトレーニングか可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

【シャフト単体】バーベルのおすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

室内でも使いやすい!やや短めの180cm

パワーラックやスクワットラックでも使用できるレギュラーシャフトです。プレートを固定するカラーもセットになっています。ローレット加工が施されているので、滑りにくく扱いが簡単です。プレートを装着しなければ、重さが10kgに満たないので、初心者でも手軽にトレーニングを始められます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

室内でも使いやすい!やや短めの180cm

パワーラックやスクワットラックでも使用できるレギュラーシャフトです。プレートを固定するカラーもセットになっています。ローレット加工が施されているので、滑りにくく扱いが簡単です。プレートを装着しなければ、重さが10kgに満たないので、初心者でも手軽にトレーニングを始められます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

高重量のトレーニングにもおすすめ

スチール製のバーベルシャフトです。形状はストレートタイプで、強度が高く、高重量のトレーニングにも耐えることができます。直径が太めなので、安定感が高く、重めのプレートを用いたトレーニングがしたい上級者の方におすすめです。バーベルカラーは2個付いています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

高重量のトレーニングにもおすすめ

スチール製のバーベルシャフトです。形状はストレートタイプで、強度が高く、高重量のトレーニングにも耐えることができます。直径が太めなので、安定感が高く、重めのプレートを用いたトレーニングがしたい上級者の方におすすめです。バーベルカラーは2個付いています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

【プレート単体】バーベルのおすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

鮮やかな赤色で気分も上がる

床を傷つけにくいラバー付きの15kgプレートです。レギュラーシャフトに装着できます。プレートには、分かりやすく重量がプリントされています。ラバー特有の嫌なにおいもしないので、快適にトレーニングできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

鮮やかな赤色で気分も上がる

床を傷つけにくいラバー付きの15kgプレートです。レギュラーシャフトに装着できます。プレートには、分かりやすく重量がプリントされています。ラバー特有の嫌なにおいもしないので、快適にトレーニングできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

落としてしまっても安心のラバーコーティング

全体がラバーコーティングされたオリンピックシャフト専用のプレートです。天然ゴムを使用しているので、ラバーの嫌なにおいがなく、落下しても静音で床を傷つけません。持ち手部分は広く、簡単にシャフトから取り外しできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

落としてしまっても安心のラバーコーティング

全体がラバーコーティングされたオリンピックシャフト専用のプレートです。天然ゴムを使用しているので、ラバーの嫌なにおいがなく、落下しても静音で床を傷つけません。持ち手部分は広く、簡単にシャフトから取り外しできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

バーベルの使い方・筋トレ・トレーニング方法

ストレートバーを使ったトレーニングのやり方

ストレートバーを使ったトレーニングのやり方

出典:www.photo-ac.com

ストレートバーを使用する場合、高重量の筋トレに適しているため「ベンチプレス」、「デッドリフト」、「スクワット」が効果的です。持ち方によっては手首や股関節などに負荷がかかるため使用する場合は注意をしながら使用しましょう。

EZバーを使ったトレーニングのやり方

EZバーを使ったトレーニングのやり方

出典:Amazon.co.jp

EZバーを使用する場合、手首や股関節の負担を軽減させることができるため、上腕二頭筋(力こぶ)や上腕三頭筋(二の腕)の筋トレに効果的です。筋トレ方法によってはベンチ類がある方が効果的な場合があるので、自分がおこなう筋トレにあわせて準備が必要です。初心者の方は、怪我の原因にもなるので、いきなり重くプレートをセットするのではなく、少しずつ体に慣らしていくようにしましょう。

バーベルを使うときの注意点

バーベルでベンチプレスなどのトレーニングを行うときには、手首に負担がかかります。負担を減らすためには、バーベルを乗せる位置に気を付けましょう。手のひらの中央部分ではなく手首の真上に乗せることで、手首が反るのを防ぎ、力も入れやすくなります。またあわせて、手首を保護するリストラップやグローブを着用するのもおすすめです。

トレーニングベンチやパワーラックも揃えよう

トレーニングベンチは、バーベルなどを用いた、上半身のトレーニングの際に使用するアイテムで、様々なトレーニングに応用することができます。同時にパワーラックも用意すれば、家庭で本格的なトレーニングを楽しめます。それぞれおすすめの商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

バーベルのおすすめ商品比較表

バーベルの売れ筋ランキングもチェック

バーベルの楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

関連記事

人気記事