担架の選び方&おすすめ5選【万が一に備えて】

担架の選び方&おすすめ5選【万が一に備えて】

急な病人やけが人が出たときに、担架があれば搬送して助けることができます。夏の熱中症にかかってしまったときは、救急車が来るまでの間木陰に運ぶこともできます。今回は、担架の種類や選び方だけでなく作り方や使い方、乗せ方についてもお伝えします。椅子担架や、階段などでも使いやすい布担架などのおすすめ商品もご紹介しています。

担架・ストレッチャーとは

担架・ストレッチャーとは

出典:Amazon.co.jp

担架とは、病人やけが人を乗せて搬送する救護道具です。基本的には二人で持って使います。一方ストレッチャーとは、担架にキャスターが付いたもので一人でも押して使うことができます。救急車などに備え付けられているタイプです。搬送を考えるとストレッチャーの方が機能的ですが、救護する場所が狭かったり、ストレッチャーが入れないところでは担架の方が使いやすいでしょう。

担架の種類と特徴

担架は、大きく分けると2種類あります。どちらも病人やけが人を搬送するということに変わりはありませんが、それぞれの特徴によって使いやすい状況が変わります。

ハードタイプ

ハードタイプ

出典:Amazon.co.jp

一番よく見られる担架かもしれません。ステンレスなどの芯が入っていて、乗った人をしっかりと支えることができます。乗っている方も安定感を感じやすいでしょう。一方で、小回りが利かず、狭い通路や傾斜がある階段などでは使いにくいという声もあります。

ソフトタイプ

ソフトタイプ

出典:Amazon.co.jp

芯がない、布状の担架です。担架の周りに持ち手が複数ついており、乗っている人が安定する形状で搬送することができます。狭い場所や傾斜のあるところでも、比較的自由に取り扱うことができるでしょう。救急車にも布担架として乗せられており、必要に応じて使われています。

椅子担架

椅子担架

出典:Amazon.co.jp

椅子の形をした担架もあります。病人やけが人の体勢を崩さずにそのまま搬送することができます。体力を消耗している人や、座った状態で動けなくなった人を搬送するときに使えます。

ボードタイプ

厚手のボードの端にいくつも穴が開いているタイプです。ボードの上に患者を乗せて、周囲の穴に手を通すことで担架として使うことができます。

担架の選び方

担架を購入するときは、どのようなところに注意して選べば良いのでしょうか。日頃頻繁に使うものでない分、万が一の事態を想像して選んでおきましょう。

強度をチェック

搬送される人が大柄だったり、状況によっては何度も使用しないといけないこともあります。布だけでなく、パイプの強度にも注目しておきましょう。

耐荷重を確認する

担架には耐荷重があります。耐荷重を超える搬送はできません。搬送される可能性がある人の体重などを考慮しておきましょう。耐荷重100kgが一般的ではありますが、中には耐荷重が低いものもあります。

収納のしやすさ

収納のしやすさ

出典:Amazon.co.jp

担架は毎日のように使うものではないので、収納することもあるかと思います。収納場所を確保しやすいものが良いでしょう。折りたたみができるものだと収納しやすいです。また、専用のケースが別売りされていることも多いので、必要に応じて準備しましょう。

衛生面を考えよう

状況によっては、搬送の際に血液やおう吐物などが担架に付くこともあります。染み込みやすい素材だと完全に取り除くことができません。表面がコーティングされているものや、丸洗いできるものだと衛生面の心配が少なくなりそうですね。

キャスターがついているかどうか

キャスターがついているかどうか

出典:Amazon.co.jp

担架の中にもキャスターが付いているものがあります。緊急時に一人で搬送をしなければならない可能性があるのであれば、キャスター付きが安心です。ただ、キャスターが付いている分、重量が重くなりますので、舗装されていない道を持って搬送する場合は通常よりも力がいります。

担架のつくり方と使い方

急な病人やけが人が出たときに、担架がないこともあります。そんなときは、即席の担架をつくって搬送しましょう。

物干し竿でつくる担架

物干し竿が2本あればすぐに担架をつくることができます。

準備するもの

以下の2つのものだけでできます。

  • 物干し竿2本
  • 毛布または厚手のコートなどの衣類

STEP1: 毛布を広げる

広いところに毛布を広げます。このとき、毛布が二重になるようにすると安定します。コートなどを使う場合も、同じように広げておきましょう。コートの場合は、袖の部分に物干し竿を通せば完成です。

STEP2: 物干し竿を置く

毛布やコートの端から3分の1くらいのところに、1本目の物干し竿を縦に置きます。この物干し竿が片方の持ち手になるので、充分な長さを取っておきましょう。

STEP3: 毛布で物干し竿を巻く

置いた物干し竿の上に3分の1の方の毛布を折り返します。この折り返した部分が4重になっていますが、この部分に患者が乗るので、できるだけ広くしておきましょう。

STEP4: 二本目の物干し竿を置く

先ほど折り返した毛布の上に、二本目の物干し竿を置きます。こうすることで二本の物干し竿はS字状の毛布でくるまれていることになり、強度が出ます。残りの毛布を内側に折り返せば担架が完成します。

担架の使い方

担架に患者を乗せるときは、担架を患者の横に平行に置きます。そして患者の両脇の下から手を入れて、上体が担架の上に来るようにします。あとは、両足を持って静かに担架に乗せれば、無理せず搬送することができます。救急搬送に慣れている方であれば、上半身と下半身を動じに持ち上げることができますが、不慣れな場合は無理をしないようにしましょう。

担架の主なメーカー

ミドリ安全

ミドリ安全は応急器具や安全衛生用品を多く扱っている日本のメーカーです。医療現場で使われているものから、家庭でも使える商品まであります。担架はハードタイプのものが主です。しかし、会社HPからでも通販では購入ができないようになっています。これはミドリ安全が、担架についての取り扱い注意などを伝えてからの販売しかしていないためです。HPを通じて連絡をしてからの取引となります。

担架のおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値21,450円(税込)

この商品の特徴

折りたたみ式の担架です。芯が担架を取り囲むようにして入っているので強度に期待ができます。本体は軽いので、比較的持ち上げやすいでしょう。シートはビニールレザーを使っているので、汚れも落ちやすく衛生面も安心です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

折りたたみ式の担架です。芯が担架を取り囲むようにして入っているので強度に期待ができます。本体は軽いので、比較的持ち上げやすいでしょう。シートはビニールレザーを使っているので、汚れも落ちやすく衛生面も安心です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値13,200円(税込)

この商品の特徴

ソフトタイプの担架です。両端にショルダーストラップが付いているので、かがまなくても運ぶことができます。運ぶ方の負担も少なそうです。ご高齢の方や、体が不自由な方の搬送に適しています。綿素材なので洗濯も可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ソフトタイプの担架です。両端にショルダーストラップが付いているので、かがまなくても運ぶことができます。運ぶ方の負担も少なそうです。ご高齢の方や、体が不自由な方の搬送に適しています。綿素材なので洗濯も可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,263円(税込)

この商品の特徴

ソフトタイプの担架で、患者が横になったまま搬送できます。持ち手が多いので、持つ人によって一番力を入れやすい状態を保てます。足側の端が袋状になっているので、患者は足を入れて姿勢を安定させることもできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ソフトタイプの担架で、患者が横になったまま搬送できます。持ち手が多いので、持つ人によって一番力を入れやすい状態を保てます。足側の端が袋状になっているので、患者は足を入れて姿勢を安定させることもできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値129,000円(税込)

この商品の特徴

足が不自由な方も搬送できる、椅子形の担架です。座った状態をそのまま保つことができます。キャスターが付いているので、比較的搬送も楽でしょう。使わないときはコンパクトに収納することもできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

足が不自由な方も搬送できる、椅子形の担架です。座った状態をそのまま保つことができます。キャスターが付いているので、比較的搬送も楽でしょう。使わないときはコンパクトに収納することもできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値13,230円(税込)

この商品の特徴

ボードタイプの担架です。首や腰などに痛みがある方や、姿勢を保ったまま搬送したい場合などに使えます。小さく保管できるので、急な災害時でも対応できそうです。素材が乾いた状態であれば500kgの耐荷重があり、濡れていても200kgまでは搬送できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ボードタイプの担架です。首や腰などに痛みがある方や、姿勢を保ったまま搬送したい場合などに使えます。小さく保管できるので、急な災害時でも対応できそうです。素材が乾いた状態であれば500kgの耐荷重があり、濡れていても200kgまでは搬送できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー