本みりんのおすすめ10選!長期熟成の黒みりんも

本みりんのおすすめ10選!長期熟成の黒みりんも

本みりんは、もち米や米麹、アルコールを原料に醸造された、風味の強い調味料です。アルコール度数は14度ほどの商品が多く、酒税法上は酒類に分類されます。原材料にこだわってつくられた本物の味わいで、料理や飲む用途にも活用できます。1人暮らし向けの少量の商品も市販されています。今回は本みりんの選び方と、九重味淋の「純三河本みりん」、宝酒造の「タカラ本みりん」などのおすすめの商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

本みりんとみりん風調味料の違い

本みりんとみりん風調味料の違い

出典:Amazon.co.jp

本みりんとみりん風調味料の違いは、アルコールや食塩の使用の有無です。本みりんは、もち米や米麹、焼酎または醸造アルコールを原材料に醸造されています。本みりんに似た調味料として、みりん風調味料やみりんタイプ調味料などがありますが、みりん風調味料にはアルコールが含まれておらず、みりんタイプ調味料には食塩が加えられているという大きな違いがあります。みりん風調味料やみりんタイプ調味料は、比較的安価に購入できるというメリットがあるものの、本みりんと比べると風味がやや劣ります。また、みりん風調味料にはアルコールが含まれていないので、煮崩れ防止や臭み消しといった効果は期待できません。

本みりんの役割

食材の臭みを消す

食材の臭みを消す

出典:www.photo-ac.com

本みりんは、食材の臭み取りに活用できます。本みりんに含まれるアルコールは、揮発する際ににおい成分を同時に揮発させる効果があるため、魚や肉の臭み取りに役立ちます。また、本みりんに含まれる糖類やアミノ酸、有機酸には、臭みの成分の構造に変化を起こしてにおいを抑える効果もあります。

食材の煮崩れを防ぐ

食材の煮崩れを防ぐ

出典:www.photo-ac.com

本みりんは、じゃがいもなどの食材の煮崩れ防止にも役立ちます。本みりんに含まれる糖類とアルコールが、動物性食材の筋線維の崩壊や、植物性食材のでんぷん粒の流出を抑制するため、きれいな形を保ったまま仕上げることができます。煮崩れしないと旨味成分も逃げないので、形の崩れやすい食材を見栄え良く、またおいしく調理することができます。

食材に照り・つやを出す

食材に照り・つやを出す

出典:www.photo-ac.com

本みりんは、食材の表面の照り、つや出しにも活用できます。照りに有効な糖類を複数含んでいるため、清酒と砂糖を使うよりも美しいつやを出すことができます。食材に自然なつやを与えて、おいしそうな見た目に仕上げたいときに役立ちます。

本みりんの種類

もち米・米麹・米焼酎のみを原料とするタイプ

もち米・米麹・米焼酎のみを原料とするタイプ

出典:Amazon.co.jp

もち米と米麹、米焼酎のみを原料とするタイプの本みりんは、他の材料を添加せずに長期間熟成させる、伝統的な製法でつくられています。価格は高い傾向にあるものの、コクの強い本格的な味わいで、料理を風味豊かに仕上げることができます。自然な甘さでそのまま飲むこともでき、ソーダ割りやお湯割りなど、ドリンクとしても楽しめます。

醸造アルコールを使ってつくるタイプ

醸造アルコールを使ってつくるタイプ

出典:Amazon.co.jp

焼酎の代わりに醸造アルコールを使ってつくるタイプの本みりんは、熟成までの期間が短く効率的に生産できるので、比較的安価に購入できるのが特徴です。本みりんよりコクや香りといった風味はやや劣りますが、日々の料理に使いやすいタイプです。

本みりんの選び方

用途に合った種類を選ぶ

用途に合った種類を選ぶ

出典:Amazon.co.jp

本みりんは、用途に合ったタイプを選びましょう。毎日の料理に手軽に使うなら、手頃な価格の醸造アルコールを加えたタイプが適しています。一方、本格的な料理に活用したり飲用にしたりするなら、コクが強く自然な甘さを持つ、もち米、米麹、米焼酎のみを原料としたタイプがおすすめです。

熟成期間の長さで選ぶ

熟成期間の長さで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

本みりんは、熟成期間が長いほど色が濃くなり、味にも深みが増すといった特徴があります。料理に奥行きを与えて、風味豊かに仕上げたい場合には、熟成期間の長いものを選びましょう。一般的に、もち米、米麹、焼酎のみを原料とするタイプは2~3年、醸造アルコールを加えるタイプは2~3ヶ月程度熟成させてつくられています。中には20年間長期熟成させた、黒蜜のような味わいの商品も販売されています。

【もち米・米麹・米焼酎のみ使用】本みりんのおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

有機栽培されたもち米のみを使用

有機栽培米100%で仕込んだ、有機本みりんです。有機のもち米と、米麹、焼酎のみを使用し、有機認定工場で醸造してつくられています。国際的な有機認証機関・OCIAの認証を受けているため、安全性の高い本みりんを使用したい方におすすめです。自然の旨味を感じられる、まろやかな味わいで、煮物や照り焼きにおすすめです。

有機栽培されたもち米のみを使用

有機栽培米100%で仕込んだ、有機本みりんです。有機のもち米と、米麹、焼酎のみを使用し、有機認定工場で醸造してつくられています。国際的な有機認証機関・OCIAの認証を受けているため、安全性の高い本みりんを使用したい方におすすめです。自然の旨味を感じられる、まろやかな味わいで、煮物や照り焼きにおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

保存料・糖類不使用!飲用にもおすすめ

三河の伝統製法でつくられた、本みりんです。国産の特別栽培もち米と米麹、米焼酎のみを原料に、長時間熟成させてつくられています。濃厚なコクと上品な甘さで、食材の旨味を引き出します。保存料や糖類などが一切加えられていないので、そのまま飲んでもおいしく味わえます。

保存料・糖類不使用!飲用にもおすすめ

三河の伝統製法でつくられた、本みりんです。国産の特別栽培もち米と米麹、米焼酎のみを原料に、長時間熟成させてつくられています。濃厚なコクと上品な甘さで、食材の旨味を引き出します。保存料や糖類などが一切加えられていないので、そのまま飲んでもおいしく味わえます。

出典:Amazon.co.jp

もち米の自然な甘みを感じられる

本格的な味わいの本みりんです。厳選された国内産の水稲もち米と米麹、本格米焼酎のみを使用し、創業当時からの伝統製法で醸造して仕上げてあります。もち米の自然な甘みと豊かな旨味で、料理のおいしさを際立たせます。調味料としてだけでなく、そのまま飲んでもおいしく味わえます。

もち米の自然な甘みを感じられる

本格的な味わいの本みりんです。厳選された国内産の水稲もち米と米麹、本格米焼酎のみを使用し、創業当時からの伝統製法で醸造して仕上げてあります。もち米の自然な甘みと豊かな旨味で、料理のおいしさを際立たせます。調味料としてだけでなく、そのまま飲んでもおいしく味わえます。

出典:Amazon.co.jp

愛知県産の米のみでつくった本みりん

愛知県三河地方の原料のみを使用した、本みりんです。もち米にココノエモチ、米麹にあいちのかおり、うるち米の米焼酎を使用して、伝統的な醸造法で仕込んだ商品です。豊かな香りと上品な甘みが、食材だけでなく、だしや他の調味料の風味も最大限に引き出します。

愛知県産の米のみでつくった本みりん

愛知県三河地方の原料のみを使用した、本みりんです。もち米にココノエモチ、米麹にあいちのかおり、うるち米の米焼酎を使用して、伝統的な醸造法で仕込んだ商品です。豊かな香りと上品な甘みが、食材だけでなく、だしや他の調味料の風味も最大限に引き出します。

出典:Amazon.co.jp

強いコクと自然な甘みが料理を引き立てる

厳選素材を使用した、まろやかなコクのある本みりんです。石川県産のもち米と、酒造好適米フクノハナを原料に使った米麹、醸造アルコールを使用して、熟成させて仕上げてあります。糖類を一切添加していないので、自然な甘みを楽しめます。和食だけでなく、洋食や中華料理など、どんな料理にも活用できます。

強いコクと自然な甘みが料理を引き立てる

厳選素材を使用した、まろやかなコクのある本みりんです。石川県産のもち米と、酒造好適米フクノハナを原料に使った米麹、醸造アルコールを使用して、熟成させて仕上げてあります。糖類を一切添加していないので、自然な甘みを楽しめます。和食だけでなく、洋食や中華料理など、どんな料理にも活用できます。

出典:Amazon.co.jp

熟成期間3年!コクと旨味を感じられる

深みのある甘さの本みりんです。国産のもち米と米麹、米焼酎のみを原料に、90日かけて仕込んで3年程熟成させる伝統的な製法でつくられた商品です。強いコクと旨味が、食材の味を引き出します。めんつゆ、煮物などの和食だけでなく、ホットケーキやどら焼きなどのお菓子づくりにもおすすめです。

熟成期間3年!コクと旨味を感じられる

深みのある甘さの本みりんです。国産のもち米と米麹、米焼酎のみを原料に、90日かけて仕込んで3年程熟成させる伝統的な製法でつくられた商品です。強いコクと旨味が、食材の味を引き出します。めんつゆ、煮物などの和食だけでなく、ホットケーキやどら焼きなどのお菓子づくりにもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

甘さが強くスイーツにも使用できる

国産もち米と米麹、米焼酎のみで仕込んだ純みりんを、20年以上蔵の中で熟成させた本みりんです。長い間熟成させることで、糖分とアミノ酸が結合し、黒蜜のような上品な甘みに変化しています。アイスクリームや、ゼリー、くずきりのソースとしても使用でき、溶かしたチョコレートに混ぜて固めれば香り高い生チョコもつくれます。

甘さが強くスイーツにも使用できる

国産もち米と米麹、米焼酎のみで仕込んだ純みりんを、20年以上蔵の中で熟成させた本みりんです。長い間熟成させることで、糖分とアミノ酸が結合し、黒蜜のような上品な甘みに変化しています。アイスクリームや、ゼリー、くずきりのソースとしても使用でき、溶かしたチョコレートに混ぜて固めれば香り高い生チョコもつくれます。

【醸造アルコール使用】本みりんのおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

軽量なペットボトル素材の容器で扱いやすい

仕込み、熟成、充填に至るまでの製造を国内の自社工場で行った、本みりんです。もち米と、独自製法の米麹、国内製造の醸造アルコールと糖類を使用してつくられています。米由来の豊かなコクと旨味が、素材の味を引き立てます。軽量なペットボトルタイプの容器で、手軽に使えます。

軽量なペットボトル素材の容器で扱いやすい

仕込み、熟成、充填に至るまでの製造を国内の自社工場で行った、本みりんです。もち米と、独自製法の米麹、国内製造の醸造アルコールと糖類を使用してつくられています。米由来の豊かなコクと旨味が、素材の味を引き立てます。軽量なペットボトルタイプの容器で、手軽に使えます。

出典:Amazon.co.jp

洋食に使用してコクを出すのにもおすすめ

料理のコク付けに活用できる、あめ色の本みりんです。独自の加熱製法による、強い旨味とコクが特徴で、和食だけでなく洋食の調理にも使用できます。煮物やカレー、ハンバーグソースなど様々な料理に手軽に活用したい方におすすめです。細口と広口の2段式のキャップで、注ぐ量を楽に調節できます。

洋食に使用してコクを出すのにもおすすめ

料理のコク付けに活用できる、あめ色の本みりんです。独自の加熱製法による、強い旨味とコクが特徴で、和食だけでなく洋食の調理にも使用できます。煮物やカレー、ハンバーグソースなど様々な料理に手軽に活用したい方におすすめです。細口と広口の2段式のキャップで、注ぐ量を楽に調節できます。

出典:Amazon.co.jp

清酒の酒造技術でつくられた本格的なみりん

清酒の酒造技術を活かしてつくられた、本みりんです。掛米にもち米を使用し、醸造アルコールや糖類を加えて仕上げられています。料理に深いコクと自然な甘み、照りを与えられるのが特徴です。煮物や煮魚、照り焼きなど、様々な料理に活用できます。

清酒の酒造技術でつくられた本格的なみりん

清酒の酒造技術を活かしてつくられた、本みりんです。掛米にもち米を使用し、醸造アルコールや糖類を加えて仕上げられています。料理に深いコクと自然な甘み、照りを与えられるのが特徴です。煮物や煮魚、照り焼きなど、様々な料理に活用できます。

本みりんを使ったレシピ

さばの味噌煮

  1. 沸騰した湯にさばを3秒間入れて冷水にとり、水洗いした後しっかり水を切ります。
  2. 白味噌と赤味噌に清酒と本みりん、水を加えて混ぜ、昆布とさばを入れて強火に掛けます。
  3. さばに煮汁をかけながら中火で煮詰め、とろみが出てきたら味を調えて生姜のしぼり汁を加えます。
  4. 事前に茹でてカットした小松菜を、出汁に入れてあたため、さばと一緒に盛り付けたらでき上がりです。

鶏とレンコンの生姜焼き

  1. レンコンは5mm程度にカットし、鶏もも肉は清酒と塩で下味を付けてもみ込んでおきます。
  2. フライパンに油を加えた後、鶏もも肉を皮目から焼き、レンコンも加えて中強火で焼きます。
  3. 本みりんとすりおろした生姜、醤油、砂糖、清酒を加えて、照りが出るまで煮詰めます。
  4. 皿に盛り付けて、ネギやゴマを乗せて完成です。

みりんプリン

  1. 小鍋に本みりんを入れて強火に掛けた後火を止め、牛乳、生クリーム、バニラエッセンスを加えて混ぜます。
  2. 卵を溶きほぐした卵液と合わせ、ざるでこしたら、陶器製の小さめの容器にいれてアルミホイルで蓋をします。
  3. フライパンに容器を並べ、熱湯を容器の半分の高さまで注いだ後、弱火で15分程蒸し焼きにします。
  4. 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、本みりんと水、醤油を煮詰めたカラメルソースをかけて仕上げます。

本みりんの保存方法

開封した本みりんは、低温で保存すると糖分が結晶化するため、冷蔵庫での保存は避け、直射日光の当たらない冷暗所で常温保存しましょう。アルコール分を含んでいるので保存性にはすぐれていますが、開封後はできるだけ早く使い切ることをおすすめします。

食材に旨味を出せる!料理酒もおすすめ

料理酒も本みりんと同様、食材の臭みを消し、料理にコクや旨味を出すことができます。本みりんと一緒に使うことで、さらにおいしい日本料理をつくることができます。おすすめ商品をチェックしてみてください。

本みりんのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

紹介されているメーカー